• 2017-05-26【東京市場前場概況と後場の見通し】

    前場日経平均は反落(31円安) 円高重しに売り優勢の展開
    
    前日の米株市場は堅調な展開が続いたが、為替ドル/円が円高方向
    に振れたことなどが重しとなった。
    また、週末でポジション調整売りとなった面もあるようだ。
    東証1部銘柄の7割弱が値下がり。日経平均は約50円安と3日ぶりの
    反落で前場の取引を終えた。
    
    日経平均前場終値は-51.02円の19762.11円。
    
    東証1部の出来高は7億6046万株、
    売買代金は1兆181億円。
    
    騰落銘柄数は値上がり483銘柄、値下がり1390銘柄、
    変わらず142銘柄。
    
    業種別では値上がりが9業種、値下がりが24業種。
    値上がりはその他製品、鉄鋼、非鉄金属など。
    値下がりトップは鉱業、バルブ・紙、水産・農林。
    
    
    後場の見通し
    
    日経平均は前場、売り優勢の展開となったが、5日移動平均(19721
    円)などを下値サポートに底堅さは意識されている。
    また、テーマ株、材料株への買いの強さもうかがえ、相場全体の
    雰囲気は悪くない。
    とはいえ、後場は週末要因から大引けにかけてのポジション調整
    等の影響は意識しておく必要がありそうだ。
    
    
    
  • 2017-05-26【東京市場見通し】

    もみあい 堅調な米株市場は好感も為替ドル/円に連動か
    
    前日の米株市場はS&P500とNASDAQが史上最高値を更新、NYダウも最
    高値に迫る動きとなり、堅調な展開が続いた。
    注目されていたOPEC総会では協調減産の9カ月延長が決定。減産量
    の拡大などへの期待もあったことから、原油価格は大幅下落とな
    ったが米株が堅調な動きとなったことは好感される。
    日本株も堅調な展開を期待したいところだが、為替ドル/円が現
    在、111円台後半での推移と前日とほぼ変わらず。
    日本株は、ドル/円の連動するかっこうで、動きに乏しいスタート
    となりそうだ。
    その後も週末要因などから動きに乏しい展開。また、来週の月曜
    日に英国や米国市場が休場、海外投資家を中心に手仕舞い売りが
    出ることも想定しておきたいところ。
    ただ、下落局面では押し目買いチャンスと見れる。日経平均の予
    想1株利益は前日時点で1400円を突破。予想PER(株価収益率)も14
    倍台前半と割安な水準。
    
    日経平均予想レンジは19750-19900円。
    
    
    寄り付き前の外資系証券5社経由の注文状況
    
    売り770万株、買い820万株、
    差し引き50万株の買い越し。
    
    
    為替市場
    
    現在、ドル/円が111円台後半での推移。
    (25日終値111.82-84円)
    
    現在、ユーロ/円が125円台前半での推移。
    (25日終値125.71-75円)
    
    
    25日の米株市場概況
    
    好地合い続き6日続伸。S&P500とNASDAQが史上最高値を更新、NYダ
    ウも最高値まで0.15%に迫った。
    消費関連株の決算が好感されたほか、発表された経済指標の週間
    新規失業保険申請件数が23万4000件と市場予想平均(23万8000件)
    を上回ったことが相場の支援となった。
    NYダウは+70.53の21082.95、
    S&P500は+10.68の2415.07、
    NASDAQは+42.23の6205.26。
    
    
    こちらの記事は無料メルマガでもご確認頂けます。
    登録は画像をクリック!!
    
    type4_400x40
    
                    
  • 2017-05-25【引け後発表の好材料銘柄を紹介】

    
    引け後に発表された好決算、材料株などを紹介。
    より注目される銘柄をピックアップ。
    見通しなどを紹介致します。
    
    
    発表された好決算、業績修正銘柄
    
    本日、該当銘柄無し。
    
    
    その他、注目の材料株
    
    ライト工業<1926> 
    終値1181円(前日比+2円+0.16%)
    19年3月期を最終年度とする中期経営計画の目標数値を変更。営業
    利益目標を95億円から100億円に、配当性向を20%以上から30%以上
    に上方修正。
    
    アエリア<3758>
    終値4365円(前日比-90円-2.02%)
    子会社GESIがヒーローとほのぼの暮らすスマートフォン向けRP
    G「秘密の宿屋」についてiOS版の配信開始と発表。
    
    エイトレッド<3969>
    終値3265円(前日比+55円+1.71%)
    株主優待制度の新設を発表。(毎年9月末および3月末時点で1単元
    (100株)以上を保有する株主に対して、保有株数に応じてクオカー
    ドを贈呈)
    
    ピックアップ
    セック<3741>
    終値1738円(前日比-5円-0.28%)
    屋内自律移動ロボットソフトウエア「Rtino(アルティノ)」を発
    売。「Rtino(アルティノ)」は、ロボットの自律移動に必要な地図
    の自動作成機能を有した屋内自律移動ロボットソフトウエア。
    株価は4/25に年初来高値1880円を付けて以降は上値多く調整とな
    り、一端は75日移動平均線(1661円)近辺まで値を落としていた。
    ただ、同線をサポートに直近は、25日移動平均線(1725円)を回
    復。25日移動平均線から上放れ、トレンド回復と期待したところ。
    
    
     ピックアップ銘柄のさらに詳しい見通し、
    買い場など詳細Glove Bamboo会員様には配信。
    その他にも株式情報が盛りだくさん。
    ご入会、心よりお待ちしております。
    
    
    
    
    こちらの記事無料メルマガでもご確認頂けます。
    登録は画像をクリック!!
    
    type4_400x40
    
                    
お気軽にお問い合わせください
  • お申込み
  • お問い合わせ
電話番号